2016年6月24日金曜日

それが真実の名ですので。1/100 グリムゲルデ製作[6]

製作を進めていた、1/100 グリムゲルデ。完成しました。
3月で終了した、鉄血のオルフェンズですが、
合計で、4つほど作りました。

バルバトス、グレイズ改、百里、グリムゲルデと、
デザイン的にもバラエティーに富んでいて、
作っていても、楽しかったです。
これで、グシオンも作れば、完璧なのですが・・・
お店では、5割引きで売っているので、買ってちゃちゃっと作る可能性は
まだありそうです。
結構デザインは気に入っているんです、カエルガンダム
10月からは、第2期も始まるようで、この数は、もう少し増えそうですが、
Gレコみたいに、収集がつかなくなるくらいのMSが出そうな雰囲気もないし、
バルバトスから、乗り換えるような雰囲気もないので、
以外と、新規で登場するMSは少ないのかな?と思ってみたりもしますが、
さて、どうなるのでしょうか。
オルフェンズに出てくるMSは、好きなものが多いので、期待しながら、
待ってみようと思っています。
グリムゲルデの、塗装ですが、
赤を見ると、どうしてもキャンディー塗装になってしまいます。
今回も、その例に漏れず、キャンディー塗装になりました。
赤は、純色ブルーを混ぜて、若干紫よりにしてみました。
最後に、クリアーをたっぷりと重ね塗りして、
つやつやにしてみました。
次の製作なのですが、
この4月からTV放送が始まった、マクロスΔの影響で、
当分は、マクロス関連のキットを作りそうです。
まずは、ハセガワの 1/72 VF-1 バルキリーを手始めに、
バンダイ 1/72 VF-31J ジークフリードも作り始めるといった感じで、
新旧織り交ぜて、いろいろと作っていく予定です。

中には、マックスファクトリーの 1/20 リン・ミンメイも、作ってみようかと。
なにげに、初フィギュアです。

VF-1は仮組みも終了して、ぽちぽち進んでいる感じです。
以前作った、VF-25と比べてみると、同じスケールなのに、
大きさがかなり違うことにびっくり。
コンパクトでいいのですが。

1/20 VF-1も、3万円以下なら・・・と思っているのですが。
さて・・・70cmだし、置き場に困ること必死なのですが、
やはり惹かれます。

それではまた。

2016年6月18日土曜日

ガンダム・フレームだと?1/100 グリムゲルデ 製作[5]

1/100 グリムゲルデの製作を進めています。

ようやく、すべての塗装が終わりました。
 いつものように、フレームはメタリック塗装となりました。
これまで、ほぼフレームはメタリック塗装しかしていなくて、
いい加減、他の塗装も・・・と、毎回思うのですが、
今回も、その願い通りにはいかなかったようです・・・。
フレームの塗装は、
メインに、クレオスのGXメタリックブラックにしました。
後は、ガイアカラーのEXシルバーと、スターブライトゴールドに
してみました。
足は、フィニッシャーズのスーパーディープブルーを、
ファンデーションブルーの上から塗っています。
赤部分は、キャンディー塗装にしていて、
EXシルバーを下地に、クリアーレッドに、
光沢クリアーと純色ブルーを混ぜて、
ちょっとだけ、紫色に振っています。
残りは、外装を取り付けるだけなのですが、
フレームの状態も、結構好きなので、少しこのまま飾っておいてから、
取り付けようと思います。

それではまた

2016年6月13日月曜日

気持ちはわかった。考慮しよう。1/100 グリムゲルデ 製作[4]

1/100 グリムゲルデの製作を進めています。

この週末に、一通り塗装を終えることができました。
完成も、見えてきた感じです。

今回の製作では、プロポーションを変更するために、
いくつか改修をしました。
一番気になっていた肩の辺りのバランスですが、
結局、肩アーマーの取り付け位置を、
横に4mm、うえに2mmほど変更しました。
キットのままだと、肩アーマーがじゃまをして、
可動範囲に制限が出ていたので、それの解消もねらっています。

あと、肩アーマーに1mmのプラ棒をかまして、
手軽に、少しだけ大きく見えるようにしてみました。

後は、腰パーツで、2mmの延長と、

足で、1mmの延長を行っています。

肉ヌキされているパーツは、埋めておきました。

ライフルの肉抜きについては、
ちょっとディテールっぽくなるように処理してみました。

塗装の方ですが・・・赤いMSといえば、メタリック。
無意識に体が、そう反応してしまいます。
今回も、いい赤になっていると思います。


それではまた、

2016年6月5日日曜日

そうか、いい戦士になるな。1/100 グリムゲルデ 製作[3]

1/100 グリムゲルデの製作を進めています。

一通り改修もすんで、パーツの最終チェックを行っているところです。

頭部は、元々のデザインがあまり好みではなくて、
印象を変える目的で、ひさしの長さを変えました。
 一言で言えば、「ザクから、ガンダムに変わった」という感じです。
ひさしの位置関係が、後ろよりが「ザク」
前よりが「ガンダム」という印象があって、

グリムゲルデは、「ガンダム」系に近いんじゃないかと・・・。

そのイメージに近づけるようにしてみました。

来週末あたりから塗装を開始できそうです。
今回は、塗装でもいろいろとトライできればと考えています。

それではまた。